SIMロックの解除方法

SIMロックの解除方法

SIMロックの解除とは

国内の携帯電話会社でスマートフォンを購入した場合、一般的に契約した携帯電話会社のSIMカード以外は使用できない仕組みになっています。

携帯電話会社ごとの通信制限をなくして、どの携帯電話会社であっても端末が対応していればスマートフォンを利用できる状態にする手続きを「SIMロック解除」と呼びます。SIMロック解除をすることによって、元々使っていたスマートフォンをそのまま別の携帯電話会社のプランで使用できるようになります。
また、SIMロックを解除したスマートフォンや最初からロックがかかっていないスマートフォンは「SIMフリースマホ」と呼ばれています。
スターモバイルを使用するには、お使いのスマートフォンのSIMロックを解除またはSIMフリーのスマートフォンを購入する必要があります。
スターモバイルに登録した際のSIMカードの入れ替えについて

SIMロックを解除する際の注意点

SIMロックを解除する際、店頭で手続きをすると3,000円(税別)のSIMロック解除手数料が発生するケースがあります。
ただしオンライン上での解除手続きの場合、解除手数料が発生しないため、そちらから解除することをおすすめします。

SIMロックの解除方法は各キャリアの公式サイトでご確認下さい。

SoftBank(ソフトバンク)

SoftBankのSIMロック解除は、ソフトバンクショップに出向いて店頭で手続きをするか、スマートフォンやパソコンからホームページへアクセスし、マイページから手続きをする方法の2つから選ぶことが可能です。インターネット上でSIMロック解除をする場合は、新しいSIMカードを準備してから行います。

SIMロック解除に対応している端末は、SoftBankのホームページで確認できます。

ホームページ上でのロック解除方法は、新しいSIMカードを用意したうえで、パスワードとユーザーIDでマイページにログインし、「契約の確認変更」からSIMロック解除手続き画面に進んで手続きを行います。

SoftBankのSIMロック解除方法はコチラ

 

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileのSIMロック解除方法は、スマートフォンやパソコンからマイページにログインして行う方法と、Y!mobileのショップに出向いて店頭で行う方法の2つから選べます。

SIMカードが挿入されていないスマートフォンは、電話番号が登録されているSIMカードを挿入することによって端末情報を読み込むので、インターネットや通話とサービスが使えます。それぞれの携帯電話会社のSIMロック解除の条件に適用している場合であれば、SIMカードが挿入されていない端末でも、各携帯電話会社での手続きでSIMロック解除することが可能です。

Y!mobileのSIMロック解除方法はコチラ

 

docomo(ドコモ)

docomoのSIMロック解除方法は、店頭かスマートフォンやパソコンでマイページにログインして行う方法の他に、ドコモインフォメーションセンターと電話で手続きする方法の3通りから選べます。

SIMロックを解除する条件として、ネットワーク利用制限といったロックがかかっていないことと、契約者本人の端末であること、端末を購入してから半年以上経っていること、docomoを解約している人は解約してから3ヶ月以内であるといったさまざまな条件を満たす必要があります。また、SIMロック解除ができない端末もあるので、ホームページで確認しましょう。

docomoのSIMロック解除方法はコチラ

 

au(エーユー)

auのSIMロック解除方法は、auショップ店頭で行う方法と、スマートフォンやパソコンからのマイページにログインする方法の2つがあります。

SIMロック解除に対応している端末かどうかは、公式ホームページで確認することが可能です。インターネットでSIMロック解除をする場合は、マイページにログインしたうえでシリアルナンバーを入力します。シリアルナンバーは、スマートフォンの設定画面から確認することができます。

auのSIMロック解除方法はコチラ

 

iPhoneをお使いの方はこちらもご覧ください

 

タイトルとURLをコピーしました